コンセプチュアル・ナレッジ(企画・改革力)

タイム・マネジメント基礎セミナー
セミナー概要・特徴

●時間は成果を規定する希少資源です。職場ですぐに実践できるタイム・マネジメントの考え方を紹介します。

●仕事の性質にあった時間管理のアプローチを解説します。

●緊張感を維持し目標達成を導くスケジューリングのポイントを示します。

ねらい

●業務特性にあったスケジューリングの基本スキルを身につけることによって、仕事のスピードアップと成果の向上をはかる。

会 期
【東京】 2015年 7月27日(月) 13:00〜16:30
【大阪】 2015年 6月11日(木) 13:00〜16:30
会 場
【東京】 国際ファッションセンタービル(東京・墨田区・横綱)
【大阪】 新大阪ブリックビル(大阪市・淀川区・新大阪駅前)
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員(入職10年〜) 管理者層
講 師

一般社団法人日本能率協会 学校経営支援センター 主任研究員  竺原 雅人

プログラム
1.オリエンテーション

〜「仕事と時間」にどう向き合うか〜
仕事と時間に関する悩みや問題意識

2.仕事の特性と時間管理の方法

1)組織および業務に固有の時間感覚
2)業務特性に基づく時間管理の方法
【演習:業務の分類と時間管理のアプローチ】
3)工数見積力

3.時間投資の判断軸

1)現在を支える活動と未来を拓く活動
2)仕事のプライオリティの点検

4.計画力を磨く〜スケジューリングの実際〜

【演習:スケジューリングにおける表現法】
1)長期計画・中期計画・短期計画〜複数の物差し〜
2)スケジューリングの要素
3)スケジューリング表現における工夫

5.まとめ

「タイム・マネジメントの実践原則」に基づく基本動作の確認

お申込みログインページ
ページトップ