交流研修会

大学職員のための「キャリアデザイン」セミナー

※セミナー開催形式は集合型になります。

※セミナー形式は都合によりオンライン形式に変更になる場合がございますので、最新情報は随時ご確認ください。

※オンライン形式に変更の場合、zoomアドレス等は開催2日前までに参加者へメールします。

セミナー概要・特徴

キーワード:自己理解、主体性、充実感
ワークショップ形式で参加者自身の大学職員としての今までの歩みを振り返り、価値観や強みを掘り下げる。自己と組織や社会の「望ましい未来」を実現するために、自らの行動とキャリア形成を主体的に考える機会とする。

ねらい

本セミナーの到達目標は、以下のとおり。

@自分の価値観・強みの理解(キャリアの振り返り)

A現状の課題と取るべき行動の認識

B未来への展望と行動目標の設定

C主体的なキャリア形成の必要性の理解

会 期
2024年7月26日(金) 13:00〜16:30 (休憩を含む3時間30分)
会 場
対面形式(会場開催)
新大阪ブリックビル(大阪市・淀川区・新大阪駅前)
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員
(係長・主任クラス入職10年〜)
管理者層
(次長・課長・課長補佐クラス)
 
セミナー形式
オンライン型 集合型
 
講師(敬称略)

大学職員のためのキャリアコンパス
<CCUS(シークス): Career Compass for University Staff> ※

塩川 雅美:CCUS主催者
「大学未来創造研究所」代表/大学変革コンシェルジュ、「大学のためのFuture Design研究会」代表

吉田 一惠:CCUS主催者 人間環境大学 松山事務局長
日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントファシリテーター

※CCUS(シークス)
大学で働く中堅職員を対象に、2021年からオンラインで「CCUSキャリアデザインセミナー」を開催。「キャリアのたな卸しと価値観・強みの自覚」「新しい時代を生き抜くためのスキル強化」「刺激し合えるネットワーク」を重視。

プログラム
1.導入、講師自己紹介、注意事項

2.キャリアとは

3.価値観を問う

4.強みを問う

5.問題意識と環境への働きかけ

6.より高い自己実現と仕事

7.キャリアを主体的に作る

8.振り返り、質疑応答

※大学SDフォーラム登録メンバーのみ、お申込いただけます

お申込みログインページ