出展のご案内 出展のご案内 出展者専用ページ

助成金・補助金活用情報

国や行政から出展費用の補助を
受けられる場合があります。

制度の詳細については、各担当団体へお問合せください。

アグリ・フードビジネス展2018

農作物、農産加工品が一堂に会する専門展示会です。

近年、食に関する消費者の関心は「健康志向」が最も高く、国産品へのニーズが高まっています。この傾向は今後も増加していくと考えられ、農産物、農産・畜産加工品への期待もより大きくなっていくものと考えられます。こうした要望に応えるべく、本年度、新たに農産物、農産加工品に関する専門展示会を開催します。農産物、農産・畜産加工品を扱う生産者様、メーカー様の積極的なご出展をお待ちしております!!


何故アグリ・フードビジネス?

小売、商社・卸が多数来場 !!

前回来場者内訳

今後の食の志向

今後の食の志向

今後の食の志向「健康志向」の推移

今後の食の志向「健康志向」の推移

食料品を購入するときに国産品かどうかを気にかけるか

食料品を購入するときに国産品かどうかを気にかけるか

毎年130,000名以上の外食・フードサービス・飲食店、小売、商社・卸などの業界関係者が来場するFOODEX JAPAN、HCJのデータベースをフル活用!!来場動員をはかります!!

出展対象

農作物

  • 野菜類
  • 果樹類
  • 米類
  • 麦類
  • 雑穀類
  • きのこ類
  • いも類
  • 豆類 など
   

農産加工品

  • 小麦粉
  • でん粉
  • 野菜加工品
  • 果実加工品
  • 香辛料
  • めん・パン類
  • 穀類加工品
  • 菓子類
  • 豆類の調製品
  • 砂糖類
  • こんにゃく など

特設ゾーンのご案内

   トマト・イノベーション

トマトの生産、収穫、選果、加工、販売における
技術・サービスが一堂に会する専門展示会


アグリ生産資材展、アグリ加工・流通展、スマートアグリ技術展、アグリ分析・計測機器展、アグリ・フードビジネス展の横断企画です!!

前回風景

    出展対象

  • 温室 、被覆資材、
    付帯設備(カーテン、換気、暖房、冷房など)、
    栽培装置、作業機械、環境制御、
    生育モニタリング、作業管理、生産計画、
    経営、種苗、接ぎ木、苗生産、培土、肥料、
    農薬、品質評価(糖度計、成分分析など)、
    流通加工、包装(発泡スチロール、ラッピング、ラベルなど)、
    鮮度保持技術、サービス、
    運搬資機材(パレット、 コンテナ、仕分け機器など)、選果ロボット、トマト関連食品 など

来場対象

小売、商社・卸、外食・中食をはじめとする業界関係者

開催概要

会期 2018年11月20日(火)~22日(木)10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 西1・2ホール
主催 一般社団法人日本能率協会
展示予定規模 150社・団体/200ブース
来場登録者数 12,000名(予定)
入場料 無料(ただし、招待状もしくは来場WEB事前登録証持参が必要)
同時開催展 バイオマスエキスポ2018秋
Japan Home & Building Show 2018
S-design / 店舗・商業空間デザイン展 2018
ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO2018
トイレ産業展2018
HOSPEX Japan 2018
The 37th JAPANTEX 2018
Asia Funishing Fair 2017 Tokyo