11月20日(月) 15:00-17:00

《特別シンポジウム》
「2025年に向けた医療の連携と課題
    〜人、設備・機器、データの役割〜」

2025年には団塊の世代が全員が75歳以上となり、5人に1人が75歳以上となる世界でも類を見ない超高齢社会が到来します。これに向けて、政府や業界を挙げた取り組みが進むなか、2025年にはIoT、AIが急速に拡大することが見込まれています。
新しい時代の到来をひかえ、医療を取り巻く従事者と機器やデータの役割分担のあるべき姿とその実現に向けた課題をテーマとしたシンポジウムを開催します。
それぞれの分野の専門家をお招きし、参加者を交えた本音の意見交換・議論を展開します。

ページトップ