星野 暢宏

経営サポートセンター コンサルティンググループ グループリーダー

早稲田大学政治経済学部卒業。

現りそな銀行を経て、独立行政法人福祉医療機構に参画。

機構では、福祉医療貸付部、経営支援室(現経営サポートセンター)及び顧客業務部を経て現職。

福祉医療貸付部では全国の新規融資案件(主として医療)を担当し、顧客業務部では再生・法的措置案件を含む既存条件変更案件(福祉及び医療)を担当するなど、両部通算でおよそ10年間に亘り福祉医療貸付分野に特化した融資実務を担当した。旧経営支援室では、病院等のコンサルティングや医療施設の経営分析レポート等を担当。また、機構の内部格付及び自己査定システムの構築を行っている。

ページトップ